現在ブルーオーシャン市場のYouTubeアドセンスで先行者利益を得る方法

YouTube アドセンスの現状

YouTubeビジネスとYouTubeアドセンスの現状と将来性

YouTube アドセンスとYouTubeビジネスの現状

現在パソコンだけではなく、スマートフォン、タブレット、ゲーム機などの様々な方法で、
自分の隙間時間に、場所を選ばずに映像を見れる動画ビジネス市場が拡大し注目されています。

 

その中でも今年で9年目を迎えたYouTubeは、この数年間で今までにない急成長をしています。

 

YouTubeは、現在、月間視聴者数が8億人を超える世界ナンバー1の動画サイトです。

 

YouTube動画の広告を行っている広告主は、サイトへのアクセスが平均20%アップしている現実があります。

 

動画の先進国である米国を中心に海外ではYouTubeで生計を立てている人達が多く存在しています。

 

YOUTUBE広告収入長者ランキング TOP10 − NAVER まとめ

 

 

日本でもYouTubeアドセンスの収入で生計を立てている人が出ています。

 

YouTube広告で暮らす5人家族、mosogourmetさんの“日常” ? ITmedia ニュース

 

YouTubeはこの数年で利用者が大幅に増えています。

 

今ではネットの検索エンジンで何かを調べていると、YouTube動画が上位表示される事が多いので
最近は検索結果の上位にYouTube動画が多い事に気が付いている方も多いのではないかと思います。

 

動画共有サービスのYouTubeは、現在では世界第二位の検索エンジンと言われており
情報ビジネス業界では最も重要なソーシャルメディアの一つであると言われるようになりました。

 

ある会社の調査結果では、動画がある場合検索結果の最初のページに表示される確立が、
何と53倍にも跳ね上がるという結果が出ています。

 

これらの理由からYouTubeは、検索エンジンからの集客効果が非常に高いということが言えるわけです。


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 初心者の方へ 無料レポート 私の推奨ノウハウ ご質問はこちらから