YouTubeにアップロードする動画の編集方法

動画の編集方法

動画を編集する方法

撮った動画を編集するのは実は凄く簡単!!

 

撮影した動画の編集は無料の動画編集ソフトで全く問題ありません。

 

Windowsのパソコンを購入したら最初から入っているソフトです。
もし入っていないと言う方は、無料でダウンロードすることが出来ます。

 

実際にやって見ると分かるのですが、本当にめちゃくちゃ簡単です。
私は始めてやって見た時から普通に直感的に編集が出来ました。

 

動画編集無料ソフト(Winパソコン)
・「Windows ムービーメーカー」
・「Windows Live ムービーメーカー」

※「Windows Live ムービーメーカー」は「Windows ムービーメーカー」の進化版です。

 

「Windows ムービーメーカー」は下記からダウンロード
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-live/movie-maker#t1=overview

 

「Windows Live ムービーメーカー」は下記からダウンロード
http://windows-live-moviemaker.softonic.jp/

 

「Windows ムービーメーカー」で出来ること

 

動画や画像を取り込む

 

 

画面のように動画をドラッグ&ドロップします

 

不要な部分を削除する

 

 

1)動画を分割して削除

 

「編集」をクリック

 

分割したいところまで移動。
@再生ボタンを押し、分割したいところで停止ボタンを押す方法。
Aその上のスライドバーをドラッグして移動することもできます。

 

 

 

「分割」をクリック

 

 

2)トリミング  動画の不要な部分を削除する

 

「編集」から削除したい部分の「開始位置の設定」⇒「停止位置の決定」
「開始部分だけ削除したい」「後ろの部分だけ削除したい」という場合には、どちらか一方のみやれば大丈夫です。

 

 

 

 

 

 

画像を動画化する

 

 

画像をドラッグ&ドロップして画像を取り込む

 

表示時間を決める

 

画像をドラッグ&ドロップして順番の並び変えることが可能

 

動画に音楽を付ける

 

 

音楽データの取り込み
「音楽の追加」をクリックしてデータを取り込む

 

 

音楽ファイルを選択してクリックして選択

 

 

音楽が添付された動画部分に表示がされる

 

動画にタイトル・キャプション・クレジットを入れる

 

 

タイトル = 動画のタイトルを入れる

 

キャプション = 動画に字幕や文字を表示させる

 

クレジット = 動画の最後にエンド表示させる

 

「タイトル」をクリック ⇒ 動画の先頭や途中にタイトルを入れる
表示時間を秒単位で設定出来る

 

「キャプション」をクリック ⇒ 動画に字幕を付ける、文字などを表示させる
表示させる部分は自由に決められ、表示時間を秒単位で設定出来る

 

「クレジット」をクリック ⇒ 動画の最後にエンド表示をさせる
表示時間を秒単位で設定出来る

 

動画に特殊効果を加える

 

 

「視覚効果」をクリックして選択

 

複数の動画を1つにつなげる

 

 

@違う動画をそれぞれドラッグ&ドロップをして取り込む

A表示させたい順番に並べる

Bそのまま保存すれば1つの動画になる

 

動画の作成・編集を保存して出力する

 

 

「ムービーの保存」をクリック ⇒ 「電話とデバイス」から動画保存の大きさを選択

 

ファイル名を付けて保存 ⇒ 動画の作成出力が開始



ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 初心者の方へ 無料レポート 私の推奨ノウハウ ご質問はこちらから