YouTubeアフィリ動画を撮るカメラは何が良いのか?

YouTubeアフィリ動画を撮るカメラは何が良いのか

YouTubeアフィリエイト動画を撮るカメラは何が良いのか?

YouTubeアフィリエイト動画を撮るカメラは何が良いのでしょうか?

 

動画を撮るカメラは主に下記の4つです。

 

@スマフォのカメラ

 

Aデジタルカメラ

 

Bビデオカメラ

 

Cパソコンに付いているカメラ

 

そして一番使用するのはスマフォです。

 

スマフォの場合は常に持ち歩いていていつでもすぐに簡単に撮れるわけです。
単純に言えばチャンスを逃さず簡単にすぐ撮れると言うのがスマフォの利点です。

 

しかも、今のスマフォはかなり画質が良いので結構きれいに撮ることが出来ます。

 

カメラを固定して自分が喋っている動画や室内で固定して撮る場合はパソコンは良いですね。
この場合は何と言ってもすぐに動画をアップロードすることが出来ます。

 

カメラの質=稼げる動画になるのか?

 

正直に言いますが、カメラの質と動画アフィリエイトで稼げる金額は一致しません。

 

それよりもすぐに簡単に撮れて動画に出来ることが一番大事なことです。
ようするに稼ぐには数を来なさなければいけないわけですから「性能<動画の数」ですね。

 

画質の良し悪しは稼ぎには直結しません。
もっと極端に言えばタイトルだけでも動画を再生させることも十分可能なのです。

 

ただし、面白い方が拡散する可能性が高いのでその場合はより再生数は多いかもしれません。

 

この再生回数は動画の質とは関係のないテクニックでも多くすることが可能なわけです。

 

カメラの質 ≠ 動画アフィリエイトで稼げる動画 とはならない

 

カメラの質・性能<動画のアップ数

 

結論としてはあなたがいつも持っているスマフォで撮影して下さい。



ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 初心者の方へ 無料レポート 私の推奨ノウハウ ご質問はこちらから