YouTubeアフィリエイトの作業量

YouTubeアフィリエイトにかかる作業量

YouTubeアフィリエイト(アドセンス)実践にかかる作業量とは?

忙しいサラリーマンでも実践は可能なのか?

 

YouTubeアフィリエイト(アドセンス)をやって行くのに
実際にかかる作業量はどのくらいの量なのか?時間や労力としてはどうなのか?

 

ということについて解説したいと思います。

 

1)YouTubeアフィリエイト(アドセンス)を始める際の作業
最初に行う作業はたったの2つだけです。

 

@YouTubeのアカウントの取得

Aアドセンスとの紐付け

 

これだけ行えば、後は動画を撮影&アップロードするだけです。
時間的にかかることや労力のかかることはまずありません。

 

2)日々の作業の内容

 

日々のルーチンワークとしてはYouTubeへの動画の投稿になります。

 

動画にかかる作業量としては、

 

@動画の撮影

A動画の編集

Bタイトル、説明、タグを設定

C動画のアップロード

 

この4つです。

 

1分ぐらいの動画であれば10分〜15分ぐらいで作業はおわります。

 

1日に何本かアップロードするとか
休みの日にまとめてアップロードするなどで十分実践が可能です。

 

1日の動画アップ数量に制限はないので自分のペースで行えば良いわけです。

 

これ以外に最も重要な作業は人気動画のリサーチです。
人気動画のポイントをつかむと報酬までの期間をかなり短縮できます。

 

ここに時間をかけるのは非常に重要だということが言えますね。

 

いづれにしても通常のブログアフィリエイトなどに比べれば圧倒的に作業にかかる時間は
少なくかかる労力も少ないので時間的に余裕のない方でも始めやすいということが言えますね。



ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 初心者の方へ 無料レポート 私の推奨ノウハウ ご質問はこちらから