今後最も売上が伸びると考えられるネットビジネス YouTubeアドセンスアフィリエイト

どのくらい稼げるのか?

YouTubeアドセンスでどのくらい稼げるのか?

何回くらいユーザーに視聴されればいくら稼げるのか?

YouTube動画アドセンスを始めるのに一番気になる部分について解説します。

 

あるニュースサイトの検証では、1再生当たりの収益は0.1円から0.3円という結果となっています。

 

ただこれがそのまま完璧に当てはまるわけではありません。

 

なのであなたが作成したYouTube動画が
仮にもし10万回再生されても全員がスル―した場合には収益は0円と言うことになります。

 

しかしこの数字は実際にアップされている動画を例に検証しておりかなり信頼が出来るものです。

 

そこでなんでもない1つの動物動画を例に取って見てみるとどうなるか?
ということを具体的に見て行きます。

 

この動画は犬が、猫を枕にしている至って普通の日常の1部の動画です。
2010年12月19日の3 年前にアップされた動画ですが、再生回数は4,416,959 回にもなっています。
たった1分26秒の動画ですが3年間とは言え、こんなに凄い回数も再生されているわけです。

 

 

この動画を例に取った場合、1再生当たりの収益は0.1円の最低金額で計算すると

 

再生回数4,416,959 回×0.1円=441,695円になります。

 

たった1本の動物の何気ない日常動画でこれだけ再生されています。
このような動画を何十本、何百本もあったらどうなるかということですね。

 

もし10本あれば3年間で約441万円の収益です。
もし100本あれば3年間で4416万円にもなるわけです。

 

この動画はかなり再生回数が多い方ですが、この4分の1だったとしてもかなりの金額ですよね。

 

4分の1でも、1年間で10本あれば100万以上の収益、100本あれば1000万以上です。

 

再生回数はこのようなグラフで誰でも見ることが出来ます。

 

動画をアップしてから約1年後から急激に再生回数が増え始めています。

 

約1年後に急激に再生回数が増えてからは再生回数はずっと安定しています。

 

見てもらえれば分かりますが、この動画は全然特別なものではありません。
自然な猫と犬の行動を動画にしただけのもので誰にでも簡単に撮影できるものです。

 

1日500回ぐらい再生される動画であればよっぽど変な動画を作らない限り
誰にでも簡単に作れます。

 

1日500回再生される動画を毎月20個を6ヶ月間作り続けた場合には、
500回×20個×6か月=1日で60,000回再生×30日=月間1,800,000回再生

 

月間1,800,000回再生×0.1円=月180,000円稼げるようになります。

 

1再生当たりの収益は0.1円とした場合、目標の収益が出るために必要な再生数は?

 

1万円 ⇒ 100,000再生

 

5万円 ⇒ 500,000再生

 

10万円 ⇒1,000,000再生

 

50万円 ⇒5,000,000再生

 

これは正直全然難しい数字ではありません。
動画はアップしていく度に蓄積されて行きさらに時間が経つに従って再生は増えて行きます。

 

動画をコツコツアップしていくだけで必ず報酬は積み上がります。
またどんな初心者でセンスがない人が動画を作ったとしても全く稼げないことは絶対にありません。

 

ここがYouTubeアドセンスの最大のビジネスメリットであり魅力です。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 初心者の方へ 無料レポート 私の推奨ノウハウ ご質問はこちらから